ツアーで行った方が楽?

とくにタイ旅行に初めて行くという人なら、「何もわからないから、ツアーで行ったほうがいいのかな?」と悩むことがあるのでは?

海外旅行の観光地として有名なタイ。
年間を通してやってくる観光客がとても多いことから、ツアーの数も種類もたくさんあります。

私個人の意見でいわせてもらうと、本当に何もわからないことだらけという場合はツアーを組んで観光すると良いと思います。

また、家族で観光する方や、グループの年齢層が高いという場合も、がっちりツアー巡った方がストレスが少ないでしょう。

しかし、同じツアーでも飛行機のチケットからホテルまですべてまるっと手配してくれるものから、飛行機ホテルは別で、現地発着のツアーのみというものまで様々。

以下からは、それぞれのメリットやデメリットを紹介していきます。

丸々ツアーの場合のメリット・デメリット

出発から帰国まですべてのサポートをお任せできる完全ツアー旅行。
初心者であればやはり安心なのがこのプランでの観光でしょう。

メリット

・スケジュールがすべて決まっているので、迷ったり、時間が無駄にならない。
・ホテルから観光地、空港までの移動手段が確保されている。
・現地の人と外国語で交渉せずに観光が楽しめる。

デメリット

・スケジュールががっちり組まれているため、隙間時間で好きなところへ行けない(自由時間があるツアーもいくつかある)。
・現地に行って、気になったところへ行く時間が確保できない。
・大人数で移動するため、人が多いにが苦手な人にはストレス。
・だいたい団体なので、中国人団体観光客と鉢合う可能性あり(割と混沌とします)。
・タイに支社がある大手旅行代理店でない限り、現地でのオペレーション不備が起きやすい(トラブルの対応がスムーズにいかない)

旅のすべてをサポートしてもらえるので、年齢層が高い観光客の方に人気の印象です。

飛行機・ホテル自前手配+現地ツアーのメリット・デメリット

飛行機のチケットやホテルは自分で確保して、現地から発着しているツアーに直接参加する形です。

メリット

・日帰りから連泊まで、選べるツアーの種類が豊富。
・滞在中の好きな日に予定を入れることができる。
・ツアー以外の時間で、自由な行動ができる(完全な行動制限がない)
・ほとんどのツアー会社が現地にあるので、緊急時のオペレーションが安心。
・前日の予約でも受け付けてくれるところがある。
・現地料金とほとんど変わらない、格安料金で利用できる。

デメリット

・ホテルまで送迎してくれる現地ツアーは少ない。(格安ツアーなど)
・ツアー発着場所が、観光客にはわかりにくいところになっているかもしれない。
・日本人以外の外国人も参加になっている可能性がある。

現地発着ツアーは、自分たちの足でもある程度楽しみたいという人にはもってこいのツアーだと思います。

タイに5日ほど滞在するなら、うち2日をバンコク以外の観光名所へのツアー旅にし、残りの3日をバンコクで過ごすというプランにすればいい感じに観光できると思います。

まとめ

以上、タイのツアー事情をまとめてみました。

ツアーといえば海がきれいなプーケットにも、日帰りツアーなどがたくさんあるため、プーケットに行く人は現地ツアーを利用するのがおすすめですよ!

ホテル送迎がつくツアーがほとんどなので、とっても快適です。